クリスマスキャンペーン
クリスマスキャンペーン

トップ よくある質問 ルチア育毛デトックス・その他

よくある質問|ルチア育毛デトックス・その他

全商品男女共用

ルチア育毛デトックス・その他

ルチア育毛デトックスについて

q

ルチア育毛デトックスとは?

a
抜け毛・薄毛の原因となっている頭皮下の老廃物を一気に除去して育毛を促進するデトックス施術で、世界唯一の特殊な施術です。
飲み薬・塗り薬・健康食品・サプリメント等の長期使用による抜け毛(薬害脱毛)に抜群の効果を発揮します。
q

こんな方におすすめ

a
  • 1日も早く育毛したい
  • 抜け毛が気になる
  • 頭皮がかゆい
  • 頭皮に吹き出物ができる
  • 塗り薬の常用歴がある
  • 飲み薬を常用している
  • サプリメント、健康食品を常用している
  • 髪がパサつく・ごわつく
  • 頭皮のにおいが気になる
q

ヘッドスパや毛穴洗浄との違いは?

a
ミラクルデトックスは、頭皮表面に施すヘッドスパや毛穴洗浄とは全く異なるルチアでしか受けられない施術です。
ルチア育毛デトックスは、頭皮表面に施すヘッドスパや毛穴洗浄とは全く異なるルチアでしか受けられない施術です。
q

どのような効果がある?

a
育毛促進に抜群の効果があります。頭皮のにおい、発疹が解消され、抜け毛とかゆみが減少し、髪にツヤとコシが出ます。
q

1回でも効果がある?

a
抜け毛やかゆみ、頭皮のにおいが減少するなど様々な効果を1回の施術でご実感いただけます。
q

ご来店間隔と通う回数

a
施術で抽出された老廃物の量によって、次回のご来店時期をご案内いたします。


 
老廃物は生きている限り発生しますので完全になくなることはございません。
飲み薬・塗り薬等を継続使用されます方は、定期的にお受けいただき、溜まった老廃物を除去していただくことをお勧めします。

薬害脱毛・老廃物

q

薬害脱毛とは?

a
薬害脱毛とは、これまでに服用もしくは塗布した薬剤等の余剰成分が老廃物となって頭皮下に運ばれ残留し、徐々に毛根・毛母細胞を弱らせるために起こります。塗り薬の場合、皮膚を通して体内に吸収されますので塗布箇所には関係なく起こります。近年は、サプリメントや健康食品等の普及に伴う薬害脱毛が深刻化しています。
q

老廃物は髪にどのように影響しているの?

a
大小便で排泄し切れなかった体内の老廃物は、髪の毛に取り込まれて体の外に出されます。覚せい剤などの薬物が髪の毛から検出されるのも髪に排泄の機能が備わっているためです。老廃物の量が、髪の毛の排泄機能を超えると髪をつくる細胞が弱り、成長途中で髪が抜けてしまいます。

q

薬害脱毛の主な原因は?

a
薬の常用、塗り薬(手や足、全身への塗布を含む)の常用、サプリメント・健康食品の常用など。
q

体に塗った薬がなぜ薬害脱毛の原因になるの?

a
皮膚科の薬、ニキビ治療薬などの塗り薬は経皮吸収され、血流にのって全身をめぐり、やがて余剰成分が老廃物となって頭皮下に蓄積してゆき薬害脱毛に繋がります。
q

髪に良いサプリもだめ?

a
ルチアのお客様データによれば、髪に良いとされる様々なサプリメントも薬害脱毛の大きな原因になっています。
q

サプリメントや健康食品をやめなければ育毛できない?

a
毛量が減少している薄毛の方の場合、その分、髪の排泄機能が低下していますので通常より老廃物が溜まりやすくなっています。そのためルチアのケアで毛量が増え、髪に本来の排泄機能が戻るまでサプリメント類の摂取はお控えいただくことをお勧めいたします。

q

薬をどうしてもやめられない。どうすれば良い?

a
定期的にルチア育毛デトックスで、頭皮下に溜まった老廃物を除去していただくことをお勧めします。
ご自宅でのケアとして、育毛エッセンスの1日の使用回数を増やしてくださいませ。
q

薬やサプリをどれくらい摂取したら症状が出る?

a
お酒に強い弱いがあるように、薬害脱毛に至るまでの摂取量には個人差がございます。
ルチアのシャンプーコンディショナー育毛エッセンス頭皮トリートメントをご使用いただいても抜け毛が減少しない場合は薬害脱毛と考えられます。
お酒に強い弱いがあるように、薬害脱毛に至るまでの摂取量には個人差がございます。
ルチアのシャンプーコンディショナー育毛エッセンス頭皮トリートメントをご使用いただいても抜け毛が減少しない場合は薬害脱毛と考えられます。
q

ハンドクリームはどういった商品が良い?

a
常用される場合は経皮吸収される医薬品を避け、化粧品類や医薬部外品類の保湿製品をお勧めします。
q

常用すると老廃物が溜まりやすい摂取物一覧

a

食欲とは無関係に摂取するもの

  • サプリメント
  • 健康食品
  • 皮下注射
  • 皮膚科の薬
  • 花粉症薬
  • 胃腸薬
  • 便秘薬
  • 鎮痛剤
  • ホルモン剤
  • 風邪薬
  • ステロイド剤
  • 頭痛薬
  • ビタミン剤
  • プロテイン
  • 湿布薬
  • 血圧の薬
  • ワクチン
  • 睡眠導入剤
  • 精神安定剤
など

「よくある質問」で問題が解決しない場合には、
お電話またはお問合せフォームにてお問合せ下さい。

電話でのお問合せ

0120-171717 
または 
052-551-2828

平日(※第三金曜を除く)10:00~18:00(火曜日は19:30まで)
※土曜営業日(月2回)のお問合せは 052-551-2828 まで

お問合せフォーム

こちらからお問合せください。