自宅でできる!
シンプル育毛法
文:髪と肌の研究者 東田雪子
出版書籍
出版書籍
※本文の転載は禁止いたします。

STEP1 頭皮を常に清潔ですこやかに保つ

 発毛・育毛に絶対に欠かせないのが、清潔ですこやかな頭皮です。そのためには、毎日のシャンプーは欠かせません。
 頭皮の汚れは主に、アカとなって剥がれる「角質(たんぱく質)」 と、時間とともに酸化した「皮脂膜」です。
 「油汚れは油で」という言葉がありますが、汚れとよく似た成分を用いることで、無理なくきれいに汚れを落とすことができます。
 酸化した皮脂膜落としには上質のオリーブオイルなどで、剥がれた角質落としにはコラーゲンなどを洗浄成分に配合したノヴェルモイシャンプーで正しく洗髪すると、頭皮を傷めずに汚れを落とし、清潔ですこやかに保つことができます。
頭皮が呼吸しやすいように頭皮を清潔ですこやかな状態を保ちます

STEP2 コンディショナーで頭皮の状態を最適にする

 皮脂と汗が混じり合って形成する「保護膜」の最も大きな役割は、頭皮の呼吸を妨げることなく表皮水分を保持することです。
 その目的に見合うように、ノヴェルモイコンディショナーは、レシチンやヒアルロン酸などの天然由来の脂質や保湿成分、肌に良い植物エキスを厳選して配合しています。
 洗顔後に肌につけた乳液を洗い流さないように、ノヴェルモイ コンディショナーは完全に洗い流さず、ぬめりを残してお使いく ださい。
 天然の保護膜に近い各種成分が、髪と頭皮を保護し、乾燥やフケ、 かゆみを防いですこやかな頭皮を保ちます。
頭皮にも潤いを

STEP3 弱った毛根に栄養を補給する

 髪が成長するためには、毛細血管からよどみなく供給される栄養素が必要です。ストレスなどで毛細血管に問題が生じて毛母細胞に十分な栄養が届かなければ、育毛剤で頭皮からダイレクトに栄養を補給すれば良いのです。
 育毛剤は、栄養不足になっている髪の総合栄養剤です。副作用のあるものや、刺激剤である必要はありません。髪と肌の成分は同じなのですから、育毛剤は肌に良い成分でつくられるべきです。
 ノヴェルモイ薬用育毛エッセンスは、髪が必要としている成分をダイレクトに毛根に与えて、抜け毛を防ぎ、育毛を促進します。
 なお、1 日3 度の食事と同様に、育毛剤による栄養補給は、1日数回行うことが大切です。
毛根へ栄養を

STEP4 髪が育つ頭皮をつくる

 ノヴェルモイシャンプーとコンディショナーで頭皮をすこやかにし、弱った毛根に育毛エッセンスで栄養を補給すれば、初期段階の薄毛は簡単に解消できます。
 しかし、間違った育毛法で頭皮が傷んでいる場合には、頭皮を髪が育つ状態に改善する必要があります。
 肌の老化や酸化を防ぐ天然ビタミンE や、プラセンタエキスなど細胞賦活作用のある成分を贅沢に配合した頭皮トリートメント「ノヴェルモイヘアエッセンスプラス1EX」を使用すれば、傷んだ頭皮をすこやかにし、髪が生えやすく、育ちやすい環境にすることができます。
育つ頭皮へ

STEP5 頭皮下の老廃物を取り除く

 髪の毛には排泄の役割がありますので、体内の老廃物が頭皮の下に集まります。薬の常用やサプリメントの多用、加齢により頭皮下に溜まった老廃物の量が多くなると、毛母細胞が弱って抜け毛が発生します。
 頭皮下の老廃物によって毛母細胞の働きが低下している状態では、育毛剤で頭皮から直接栄養を補給しても毛母細胞の働きは元には戻りません。
 この場合は、育毛の妨げになっている頭皮下の老廃物を取り除くことが最も大切です。ルチアがエステティックサロンの頃に開発した、肌の下に蓄積している老廃物を一気に取り除くエステ技術を頭皮用に応用した「ミラクルクレンジング」なら、頭皮下の老廃物を取り除くことができます。
頭皮の大掃除をおこないます

6.正しいシャンプー法

シャンプー法を間違えると逆効果をまねきかねないので、ぜひ正しいシャンプー法を身につけてください。

①まず、髪と頭皮を温水で濡らします。

 シャンプー剤をまんべんなく行き渡らせ、泡立ちをよくするためです。

②シャンプー剤を適量手のひらに取り、もう一方の指の腹で、頭皮の数か所に少しずつ塗ります。

 シャンプーの真の目的は頭皮表面の汚れを落とすことです。薄たり、泡立てたりすると洗い残しが生じて、フケ、かゆみのもととなります。シャンプー剤は塗れた頭皮に直接塗り付けるようにしてください。

指の腹でゴシゴシ30秒洗う


③爪を立てないようにして両手指の腹で頭皮全体をゴシゴシと洗います。

 全身のアカをボディタオルなどでこすり洗うのと同じで、頭皮の汚れとなっているアカをきれいに洗い落とすために指の肌でゴシゴシと洗います。頭皮全体で30 秒程度洗うと汚れは十分落とせます。汚れが落ちた後のこすり洗いは頭皮の肌荒れの原因となりますので長時間洗わないようにしてください。


④シャンプー剤が残らないように念入りにすすぎます。

 これで、頭皮を傷めずに、アカと酸化した皮脂をきれいに洗い落とすことができます。髪の毛の汚れは主に空気中のチリやホコリなので、シャンプー時の泡によってきれいに流れます。
指の腹でゴシゴシ30秒洗う





人気記事ランキング




ノヴェルモイ商品のご購入はこちら

オンラインショップ

公式サイト以外(アマゾン楽天市場Yahoo!)からお買い上げ頂きますと、ルチアからのサポートが提供できない場合がございます。ご理解の程 お願い申し上げます。お得なキャンペーン情報、出張ミラクルクレンジング、東急ハンズなどのイベント情報はルチアの公式サイトでご確認 くださいますようお願い申し上げます。